だ。ログ。

開発とかスノボとかやきうとか。

CentOS7

curlのデフォルト表示

apiにjsonデータを送信してレスポンスコードを取る。と言う部分でcurlで~なんて言うだったので軽い気持ちで $curl = curl_init("apiのurl"); curl_setopt($curl, CURLOPT_POST, TRUE); curl_setopt($curl, CURLOPT_POSTFIELDS, http_build_query($data)); $…

python3.6をインストールした際にpipが使えない

lambdaを使う為にpython3.6でソースコードを書かねばならずcentos7にてpythonをインストール $yum install -y https://centos7.iuscommunity.org/ius-release.rpm これでpython3.6のリポジトリを取得。 んでインストール $yum install python36u python36u-l…

カスタム構造のWordpressの移植の注意点

vagrantで毎回テスト用の環境を整えてまっさらなCentOSを入れている事もあるが wordpressの移植を頼まれ、ある程度はQiitaを見ながらできたのだが、一点だけ上手くいかない部分がある。それはカスタム構造になっているパーマリンク設定http://hogehoge.local…

誤ったインタプリタです

自動実行用のスクリプトをWindowsで書きサーバーにアップし実行した際に出たエラー > /user/bin/php^M:誤ったインタプリタですこんな表示が出た。 何かなと調査すると、どうやらWindowsファイルの改行コードをLinuxが文字列として判断してしまう。 $ cat -e…

googlemap apiのSSL利用で怒られた

googlemapを利用したサービスで相当昔から有る骨董品を動かさねばならなくなり 下手にサーバーを構築する時間もなかったのでローカルに構築した際に出たエラーrequests to this api must be over ssl何かって言うとSSL対応してないって事が問題でhttpsでリク…

Laravel5.4のセッションの保持時間の変更

ログインに関連する話で、Laravelで発行したSESSIONの生存時間を変更する。ってな作業が来る。/config/session.php # 32行目あたり 'lifetime' => 60, 分単位でもっているので値を変更する。 ちなみに 'expire_on_close' => false, この設定値は文言通り、ブ…

Hangouts ChatにPHPでメッセージを投稿するのが簡単だった

結局の所、メールだとメーリングリストを作って在職中の人を入れて退職者を出してってのがすごく面倒。 誰に何を送ったか。という事が受動的で、その管理者がいなくなると誰も管理できなくなる。EC-CUBEに限った事ではないが、管理系ツールを作る時に「メー…

apacheサーバーの現在切られているバーチャルホストを確認する

特に開発環境とかで多いのが、無数に切られたバーチャルホストファイルの残骸。 要不要問わず各人がワラワラとファイルを作ってしまうと収集がつかなくなる。 まだ誰がどう使っていたかと言う交通整理が出来ていれば問題は少ないが、ドメイン側だけ抜いてあ…

nginxでphp sessionの落とし穴

nginxでサーバーを構築していてphp-fpmにてphpの動作を確認。 とりあえず、これでいいかな。とDB管理ツールであるphpMyAdminを入れるとセッションが使えませんってなエラーが出て動かない。初期構築時にphp-fpmのコンフィグファイルのユーザーを明示的に指定…

CentOS7の時刻合わせ

どうやらntpではダメなようである。 今まではntpdで時刻をあわせていたのだが、7からはchronyを使うのが主流らしい。vagrant + virtualboxを利用するとなぜかドイツ語でデータが入ってしまう。 最初にOSのtimezoneを変更する。 $ timedatectl set-timezone A…

centos7のitworksを最初に出す際に注意すべき点

基礎中の基礎だけど、vagrantでcentosを突っ込んでapacheだけ動かそうと思った際にapacheを突っ込んで起動と不要なiptablesの停止をと $ systemctl stop iptables Failed to stop iptables.service: Unit iptables.service not loaded. ん、、iptablesがない…

digコマンドでドメイン情報を確認する

結構忘れる事があるが、現状のDNSやレコードはどこにどう紐付いているのか。って事をLinuxから調べる。 特にやり勝ちなのはメール送信の際のmxレコードがただしく設定されているか等の確認。まずは基本的な確認(仮にこのブログとする) $ dig http://rider-…

Laravelのログ出力

ログレベルの設計は必要にはなるが、何をどうしたか。と言う事は必須。 Laravelの場合既存でエラー出力用のメソッドが用意されている。 ログファイルは /laravel公開ディレクトリ/storage/logs/を想定。 Log::debug() Log::info() Log::notice() Log::warnin…

Apache2.4環境下でyumを利用しmod_sslをインストールする

開発で必要になったので、mod_sslをインストールをyumで入れる為に $ yum install mod_ssl とコマンドを打つもConflictと出てしまいインストール出来ない。 そもそもApacheが2.2ではなく2.4なので以下のコマンドで対処 $ yum install mod24_ssl 今後コンポー…

PHPのfunctionの返り値を複数もたせる

パーツとして切り出したは良いけど、変数が複数存在しその複数個を返り値としたい。ってのがこの頃多い。 こう作ってしまった事に自分の問題もあるがとりあえず。funciton側 function mofumofu(){ $hoge = array("1","2"); $fuga = array("3","4"); return a…

SSHトンネルを利用したFileZillaでのSCP接続

セキュリティの関係で、直接FTPでファイルをアップすると言う事がご時世として許されざる時代になってきている。 Gitから直接デプロイとかやり方は色々あるが、一つの選択肢としてサーバーへのアクセスはSSH等を利用する。 踏み台サーバーが必ずあり、その踏…

CentOSのディレクトリ毎の容量を表示する

ls -h だと4096と言う数字で固定されてしまう、ディレクトリ毎の容量。 # 標準のコマンド $ du - sh # データの大きい順にソートして表示させる $ du -sh | sort -rn ディレクトリ毎に容量が計算され表示される。 ファイル数が多ければ多い程、処理に時間が…

ELB配下のサーバーを指定して確認する

テスト段階でしか使えないネタ。 いまや複数台構成が当たり前となって時代、ロードバランサーを最上位に置いて下位に複数台のWebサーバー ELB配下にあるサーバーはELBさんが割り振ったご機嫌次第なんてこともあったり。スティッキーセッションを使って各サー…

CentOS7でMySQLをインストールした際のユーザーのパスワード

CentOS7になりサーバーを構築した際に、MySQLをyumからインストールし $ mysql_secure_installation とした時に以前のMySQLではMySQLのrootユーザーのパスワードは設定されていなかったのですが 現行になってから、勝手にOS側が設定してくれているようで、こ…